光悦ローズウッド/TAD C2000/FM ACOUSTICS FM255 MK?鵺を聴いてきました

ダイナミックオーディオ 5555 6F 東さん HALⅡにて 

SPはTAD CR-1 PW はTAD M600 アナログ THORENS prestage 光悦ローズウッド/TAD C2000/FM ACOUSTICS FM255 MKⅡを聴いてきました
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

あくまで小生の主観ですが、

TAD M600は現代的ですばらしい 
イメージ 4


対してFM255 MKⅡは情報量だのなんだのっていうオーディオ語録では表現出来ない音
イメージ 5


TAD C2000
ピンクレディー  ペッパー警部


FM ACOUSTICS FM255 MKⅡ
ピンクレディー  ペッパー警部






FMの値段は尋常じゃない!!  ほとんどハーフ1000万えんって??
TADも高額商品!
開発費や原価計算では大企業の製品の方がよっぽどお金がかかってるはずなんですが...
こういう音を聴くとセンスとか才能ってモノとは?と考えてしまう。

大企業、センスや才能を生かす開発が難しいのでしょうかねえ...

そんな風に考えながらの楽しい視聴でした。



これは国王御用達のシャンパンらしい。
微妙なバランスなボトルの形も素晴らしいし、このグラフィックのバランスが良い!
誇らしげにシリアルが上部に刻印されモンモンが下にある。
イメージ 6


300Bも良い形です。
イメージ 7

スポンサーサイト



ネコの迷い札

美人DJさんが作ってくれた迷い札

イメージ 1

トイプと仲良くお食事 

イメージ 4

家ネコなのですが、脱走したときに役立つと思います。




近所の外ネコ            何ニャコラ!

イメージ 2



首輪つけたら自分の鈴に気が狂ったように反応したのでいったん外し。
もうちょっと大きくなったらつけましょう。


ところでネコはイカでよっぱらうのでしょうか? 

イメージ 3



リッピングしたら使用できませんとなってしまう..

i macの内蔵ドライブで読み込んでいたらとうとうパンクしてしまいました。

近所の電気屋さんでi-o data の外付けを購入して取り込み。

すると やけに早く取り込みが終了します。

使用できませんとなっています
イメージ 1



ググったら同じ事象が出てきます。
読み取り設定の変更で直ったとの書き込みがあります。

やってみましたが家では改善されませんでした。

同じCDを読み込むだびに、使用できませんという曲がかわります。
時には全滅 時には最後の3曲だったり...

当然コピーガードなどでみない

ドライブがバスパワーだったので外部電源化  変化なし

外部電源のDCコードにフェライトつけた   変化なし

USBケーブルがMINIタイプなので、良質のものが売られていない。
付属のものでつないでいたが、それにフェライト追加し、
アモルファスで巻いた            直った

イメージ 2

地道にリッピング

イメージ 3

整理しながらリッピング  あれ?こんなの買ったんだ..って.. 1024枚まできました...




  

Apogee APOGEEをネットワークレスでドライブ!

テクニカルブレーン

http://www.technicalbrain.co.jp/

エミッタ抵抗レス350W(8Ω)モノーラルパワーアンプ
TBP-ZERO/Ver.2
などなど入魂の製品で様々な賞を受賞しているテクニカルブレーンに
久しぶりに行ってきました。
イメージ 1


なんとApogee APOGEEの外付けNWのLOW とMIDのをパスしてしまって、パラに直結して鳴らしています
HIのみCを入れただけという構成でアポジーの素性を限りなく引き出す。

イメージ 2


MIDのインピーダンスは0.1オーム以下とか....

広角度が足らずAPOGEEが映ってませんが
なってるのはAPOGEE。。



  Jam at Basie    Hank Jones



かなりVolをあげています。
瞬間的には100A、リミッターは20A とおっしゃっていたと思いますが、
平然とドライブしている能力はさすがです!

MIDの振幅がものすごい!
経年変化でテンションが低い事とリボン自体の応力で横に動いてしまう事があると。
結果、リボンの横が当たってへこんでいます。

    ガンガン
   

イメージ 4

ああああ...

しかし、このNWレスのエネルギー感を聴いてしまうと元には戻せないと。

ストイック!妥協ない姿勢!

カメラも良いですね!!
イメージ 3

コーヒーもおいしいです。


「池田均・道子」北の大地への讃歌 展

恩師 オーディオマニアでもある池田さん

  
過去ネタ


「池田均・道子」北の大地への讃歌 展

        会場は川越

イメージ 1

  
       http://www.kawagoe.com/imozen/koyoukan.html


イメージ 2

      細密、情報量が多く空気感や池田さんの世界観
    
      師のオーディオから出す音と同じ感性を感じます。

      奥様のステンドグラスも高尚な逸品です。

     川越に行かれる方、足を運んで見る価値満点です。



New System 電源投入

New Systemはチャンデバをラムサからdbx4800
クロックをdcsからTrinity
サブロー関連のチャンデバも一新
部屋はエアーボリューム拡大 拡散と吸音部の変更
などなど4ヶ月かかってやっと音だし  
やっとこさセッティング開始です。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
スピーカーも位置の微調整と転倒対策で剛性が上がったことが
音にどう寄与するか?
イメージ 4
イメージ 5
アンプ類はラックの裏のスペースを作り移動しました。
ここのエアーボリュームも音の閉塞感改善に期待。
イメージ 6
マルチのセッティングは手元PCで楽々
イメージ 7
Ashanti/Ashanti  Dreamsの子供の声でMID HI位相合わせ
日記で書きました南 博さんのアルバム From me to me 
昼過ぎから数時間のラフセッティングですが、
まあまあいい感じでしょうか。          ニャー
イメージ 8



ベンガル君たち 大きくなりました

チャとタマです。

ベンガルのチャがぐんぐん大きくなりましたが、性格はおとなしい。


イメージ 1


ミックスのタマは好奇心の固まりです。


   なんやおみゃー

イメージ 2



トウッ!

イメージ 3



ネコパンチ!

イメージ 4



いたずら大好きですね。

節電は色の力で

色の力で涼しい感じにしよう

こんなライトとかLEDのチューブライトたくさんをつけた
イメージ 1


LEDだからそんなに電気は食わない


青い色はとっても涼しげ

イメージ 4



イメージ 2

イメージ 5

秋はオレンジ 冬は赤かなあ。



イメージ 3


おとはまだでていません....



プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR