とりてつ

吉祥寺に移動中

                修学旅行かしきり電車

               どこにいく何て電車かしりません
                マニアさんが集まってました

                   

イメージ 1


イメージ 2


                  いってらっしゃい

イメージ 3

                     吉祥寺

                 ちょっとお寄りしよう



                   うーーーーーん



         あいかわらずしらんひとでは入れないであろうおみせのいりぐち



                  営業中 
 かいてある




イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


                 松崎さんはお元気でした
スポンサーサイト



メグ・ジャズ・オーディオ愛好会 4月はVIVラボラトリー


デザイン・音質ともに驚愕のスピーカー『evanui signature』の
新モデルや29回には会場でも話題沸騰でしたトーンアーム『Rigid Float』
など視聴

アメリカのハイエンドメーカーLAMM社の
超怒級の真空管パワーアンプ ML2.2も視聴


 第1部 19時00分~20時30分
  天才的とさえ評されスピーカーの新たな可能性を切り開いた、
 振動板を磁性流体で浮かせエッジもダンパーもなくした理想的な
 フルレンジドライバーを搭載したスピーカー『evanui signature』を
 発売し4年。
 
 今年、口径が2倍の平面振動板を搭載し大幅に表現力を向上させ
 第三弾を開発しました。独自のアプローチでスピーカーの理想を
 追い求め、常識を大きく覆したと評される新生『evanui signature』を
 徹底的に聴きまくりましょう。


 第2部 20時45分~22時00分
  本会でも紹介した同社のピボットが浮遊したトーンアーム『Rigid Float』
  ショート/ロングアーム、他社アームとの聴き比べ。
 
  さらに、同音源によるアナログレコード・CD・PCオーディオの
  聴き比べも企画しています。
 
 あわせて本会31回で紹介したキットヒットスーパーツイターを販売する
 ブライトーンよりアメリカ製LAMM社の超怒級の真空管パワーアンプ ML2.2を初公開というイベントでした。

           搬入とセットアップのお手伝い

ずるずるとなにやら引き出す
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

           秋元代表 セッティング
            
イメージ 5

イメージ 6


点音源のストイックで厳格な音
好きな方には麻薬的なサウンドなのではとも感じた


ターンテーブルシートは外周保持で
センターを位置エネルギーで押さえ
プラッター側の信号面はフロート状態という
新しい発想です。


超怒級の真空管パワーアンプ ML2.2
超大枚もヴァリュー的な方には魅力的な価格なのだろうか

いずれにしても小生にはクレージーな価格だが
宝くじがあたって気が狂ったら
やすいねって買うかもしれません...

イメージ 9



イメージ 7

イメージ 8


                      FIN
             

TAD 匠の技の見学と検聴室訪問

TAD 匠の技の見学と検聴室訪問


ダイナミックオーディオ5555 7Fのイベント時に
TAD 匠の技の見学と検聴室での試聴のお話を頂き
伺った時のことです。

遅くなってしまいましたが、ハイエンド機種は
ライフサイクルが長いので半年経ったら旧型なんて心配がありません
    だからおそ上げでも現行機種ですね!!
    (おそあげのいいわけでございます...)
趣味領域の高級工業製品というものは20年はアプグレードで対応するくらいの普遍性ある製品がいいと思います。です。


さて そのようなハイエンド機 大企業が本気で造った製品です。


         重さ故にこのような専用機導入
イメージ 5


イメージ 4


     若い女性にしか出来ない繊細なアッセンブリー
             匠の腕章


     こんな美人の方々が丹誠込めて造ってるんですよ!!

      有休取られたら組めなくなってしまうくらい
       専門に特化した匠のかたとのご説明!!


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



パネルの組み立ても、ただ組むのではなく、段ちりあわせなどは指先の感覚     でおこない確認は紙一枚あてがい触覚で確認


      このような繊細な作業が音にも現れるのだろう




              検聴室で試聴  

イメージ 6

イメージ 8


イメージ 7


             すばらしい匠の技
           その集大成のTAD サウンド

  そして、なにより強く感じられましたのは、TADの皆様が
    本当にオーディオと音楽が大好きな方々だという事


  ご多忙な中、お時間を咲いて頂きすばらしい経験の場を
     頂けましたことにあらためて感謝致します。
         ありがとうございました!!


    さらなるすばらしいオーディオ製品を生み出すことに
          期待致します!!!!!

Blog de afutura O崎邸 訪問


前回訪問  2012/6/24(日) 午後 9:04


       おそ上げですが.....



  DW’S ナゾ男会長邸 音源さん取材のちに
      O崎邸に伺いました!

イメージ 1

イメージ 3


          おや?

   なんとCH precision C1 になってます

イメージ 2

      音は前にも増してピュア
      ハイエンドな世界です!


          すご事になってるSさんがこんなんを持参

イメージ 4

       ピュアですな!!

       色々な世界がある!





       

調整中

F先生以、ひさしぶりに自分のシステムの電源をいれました。

先生が来られた時にはすでに繋がっていたこのSP

エッジ ダンパーレス 剛性の高いカーボンの振動板
点音源から発するレスポンスのいい音は使えるぞと以前から考えてました

結局部品扱いなんですが....


イメージ 1
イメージ 5



     チャンデバ dbx4800とDrive rackを増設 
     14Way  (同じような帯域がありますが)


イメージ 6


イメージ 4



         ついでに死にそうだった球を交換

イメージ 2


            秋葉でビンテージGet

イメージ 3




      Setting   ネコくんは左MBLの高域が気になるようです
         しきりに見て、よじ登ろうとします..
          変な音がしてるのでしょうか??




           ダ耳の小生にはいいかんじだす

JAZZ AUDITORIA

            JAZZ AUDITORIA

        撮影禁止 小心者なので遠景でぱちりです。

イメージ 1


      29日 Netaudio 10で掲載の桑原あい

      http://www.aikuwabaratrio.com/のステージ

       だから撮影だめだっていうのに..

       端っこから雰囲気だけなので...
     美人さんです。一生懸命!すばらしい演奏です。
イメージ 2


  うちのオーディオの出音キャプチャー、雰囲気のご紹介です。
  こういうすばらしい演奏です。音、場、すばらしい録音です。

             Netaudio 10で掲載


     その後 渡辺貞男クインテッドは長蛇の列なのであきらめ


         30日 秋吉俊子ジャズ•オーケストラ

          強風と寒さの中の演奏でした。

         演奏者が写らないところから...

イメージ 3



          その後カフェ104.5へ

360°放射、ユニットも専用  田口社長、Fujita  sound Leed sound 
            など皆様の作品
         良い音で鳴っております

イメージ 7


     こちらのビール(これはお昼です)はとってもおいしい

          ウクライナを思い出します

       濾過されていないフルーティーな醗酵

           もちろん食事もおすすめ

イメージ 4


              夜 イベント

    fujitasoundさん、音源出版さん、田口音響さん、熊工房さん、

          業界皆様色々と楽しく活動

イメージ 5




           デルモさんも沢山!!!

イメージ 6



プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR