SUPER BAD -Asia Edition-

SUPER BAD -Asia Edition-

イメージ 1


TAGUCHIさんがRED BULLから発注をうけ作成されたシステムのお披露目
に行きました。


まずTAGUCHIさんラボへ行き

イメージ 2


さまざまな試作機材など貸し切りでお聴かせ頂きました。
この模様も上げますね。

イメージ 3



さて皆さんで会場へGO!!


ストリート オーディション


イメージ 4

こちらがSPです。
X部分は特注ワンオフの平面ユニット
極薄のハニカム材の作成から行われたユニットが三角形部分に10個
計60個がならぶ。

ウーハーも同じく特注品。

イメージ 5

15KWのアンプ  D級なのでこの大きさ
ボディーブローの低音、飛びのいい中高音
7KW程出ていたと思うが発熱無し!!最高
この調子で数日鳴らし続けるのだからオーディオとは別世界だ!!

イメージ 6

予選中、本戦会場はまだ関係者のリハ

イメージ 7

本戦です。

イメージ 10


皆さんすごい!!ハイレベルな戦い!!

この子はネクスト ジェネレーション!! 



いい音な爆音が鳴った!!大成功とRedbull  Taguchi さん 皆さんと記念撮影。

最高な一日でした。

イメージ 8


よろしかったら文字ぽちを
  
イメージ 9




スポンサーサイト



イベント紹介 <女子オーディオ>

オーディオ評論家の林先生からお招き頂き参加してみました。

場所はメグとはかぎらず、銀座で行ったりで、その模様が東京新聞に載っています。



どんな会なの?

趣旨は?

雰囲気は?


こんな感じです。

かわいい方が一生懸命進行する姿、プリメインってなに?
高齢化の通常のオーディオイベントではありえない...新鮮!!!
こういうのを<キュン>っていうのでしょうなあ。。





イメージ 2

イメージ 3


               会話で出てきた物体とは...

イメージ 1


女性の方、あるいは男性でも、オーディオとかいうとオタクの集まりでトッツキニクいですね。
ところでオーディオって何?語源とかの話は抜きにして
コンポ、ラジカセ、ステレオ、なにやら階級制度?
ようはなんらかのメディアの音がでるものでしょ? 
シンプル、簡単オーディオの会です。
宜しかったら遊びに行って上げてください。

イメージ 4



DW’S Nazo-otoko邸でdcsビバルディ

前記 宅での試聴、その夕方からDW’S Nazo-otoko邸に移動しました。

ご本人のブログでも紹介されております


dCS Vivaldi 自宅試聴


まずは旧dcsと聴き比べます。
綾戸智絵の声が聴いたことの無い次元に昇華します。

そう..

通常の装置で聴くと、TV番組でみる関西のおばちゃんが脳裏に浮かびますが
これで聴くとローヤルアルバートホールで歌う綾戸さんが脳裏に浮かびます!!



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

さて、今回はアナログとも対決です。

マイソニックラボの60万のカートリッジ!!

dcsはエベレスト66000で鳴らすと素晴らしいパフォーマンスを発揮します


イメージ 4

アナログのベストマッチングはこちら!! ゆったり、濃厚な響きがたまりません。

イメージ 5

最後にdcsで聴き込みます。
装置はチャンデバで切ってクレルで鳴らすようにされたエピローグ

イメージ 6

内蔵のNWも介しているが、表現力が格段に向上。
チャンデバ有無、マルチアンプのみもお聴かせ頂きましたが、やはり
切った方がいい。 チャンデバを通った音なのか、切ったから余裕がでたのか
内蔵NWで切りきれない成分なのか、全部だと思うが、なんにしても良くなります。
内蔵スルーも聴いてみたくなってしまいますね。

オールナイトでのイベントでした。

有り難うございました!!



dcs ビバルディー VS MYTEK

(; ・`д・´)   主観ですが聴いたかんじでございます

800マン以上のほう
CDをかけました。
 声がかわいい! かわいいというと誤解を招くがとにかくかわいい。ハニーって養分だ。
甘美妖艶的魔力かつ高級な音


20マンくらい(内部、ノイズ対策などあり)の方
MAC+Audirvana  192/24
情報量が多い  あからさまな音。 
ガチンコで聴くにはこちらだとおもう。
質実剛健な音




イメージ 1

[https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)]






dcs ビバルディー


dcs ビバルディー

白山のマイクロファラッドで

レゾネッセンス ラボ DAC


nvicta mirus


dcs ビバルディーが同居してるとの情報。


イメージ 1


聴き比べというには土俵(お値段)があまりのも違う。

ほとんど異種格闘技なのかもしれない。

購買層も異なります。商業的には比較する企画はまず行われない。

メディアも販売店もやらんでしょうなあ...

だってのびたとタイガーマスクの戦いみたいだから。。


対費効果など言いますが、根本的に物差しから違う訳だし、本質的には感性の世界、とにかく比較のいみがない。
ようするに、こういう比較しようがないことを手前の事情で分かったふりして比較し、企画する企画自体が企画にならないってことでよろしくってことでひとつよろしく.....



なので さらりと聴いてきました。



dcs 小生もデリウス&パーセル 1994無しを購入し
1394も購入。  922-2も試したし クロックもやったし。
エルガー1394も、業務機972-2も 当然ヴェルディーもある。


気に入っていて、今でも手元にある。

しかし、PC出しのハイレゾ、MYTEKが現在のメインDAC。

さて ヴィバルディーは??

イメージ 2


かっこいいですね!!
さすがにハイエンド!! 絶妙なサイズと表面処理。
しゃれていますが奇をてらってない。
これ見よがしな重工やりたい放題もなし。
光り物も無し。 すばらしい!!






3世代前の家の機材とは別次元。
高級感ってこういう事。
品格、たたずまい。 ふわりとしながらスピード感も。
UKの景色が脳裏に浮かぶ。
余韻、空気感、どこをとっても好みの音質。
何といっても、通常のCDがトランポからDACに送られ
アップサンプリングされた音がこれだけ安定感が合って高品位なこと。


nvicta mirusと同じ音源で聴き比べ。
やり方は、SDカードに書き込んだWAVで鳴らす。
回転体が介在しない、最短距離の寄与なのでしょうか?
ちょっと聴きですが安定感、情報的には絶対的に劣ってるとは感じられない。
音質自体はお互い明らかに異なるが、いい悪いの差というよりは文化的な差。
こちらはバンクーバーの景色が思い出されます。
海も山も近く、人もいい。 住みたいと思った待ちです。




ヴィバルディーはクロックを入れればさらに良くなるでしょう。
PC DACとして使ったらどんな音がでてしまうやら.....
何といっても皿回しなので簡単だし、所蔵の盤がいかせる。
SDカードに書く手間もかかる。
しかし値段も別次元....



うううう----ん  家で聴いてみたい
持ってこうkあ??
いえいえ、かえませんヨ.....
買う気になればさあ...
そりゃローンくめば..
でも、まだ、nvicta mirusも来てないんだし。
両方使えばいいじゃない.W

なんて会話は全くありませんでしたが家で聴くことにました。

搬入しちゃったゾ


イメージ 3



また次回。
イメージ 4


夏休みウルトラ企画!ビルでホーンが!! J’J’J’ エール音響システムでHip Hopを聴く!!

夏休みウルトラ報告

!ビルでホーンが!! J’J’J’ 
エール音響システムでHip Hopを聴く!!

ちょっと前の事ですが、表記の暴挙を行わせて頂く機会がありました。

イメージ 1

イメージ 2



何を聴かせて頂いたか??ヒPホっ いえいえ HIP HOP デスヨ”!!

世界初と自負したくなる音源とシステムの組み合わせをお願いしますです!!

物の本で拝見したコンクリートホーン、昔のステレオサウンドなどで良く見ましましたが
聴いたことがありませんでした。長い音道とドライバーによる低音。
うまく鳴らすのは至難の業で、ほとんどのシスレムはうまく鳴らないまま解体されたのでは..?

そんななか、マイクロファラッドさんがオブザービングする北の方の先生は世界でも有数の鳴りかただと聞いた。

世界でも何番目かに入るという音!聴いたこと無い小生、コントラバスはなんとなく想像つきますが、HIPHOPを聴いたらどんな世界が広がるのだろう?

ばってん..

こういうシステムの方がHIP HOPを聴かれるとは考えにくい.

..しかし...聴いてみたい!!!鬼が出るか蛇が出るか?
自分の耳で聞いてみないことには真実は分かるはずがありません!!

恐る恐る...こんな音源なんですがぁぁぁ....ヒィーー..... モージュナ??あ..緊張でウクライナ語がでてしまった..


なんと!!!!
快諾頂き爆音でかけて頂きました!!!!お聴きください!!

 物凄い迫力で鳴りまし!!




そう
オールパーメン、ベリのエール音響です。飛んだら大変なんです。
しかし、ドカンと鳴らして頂きました。感激!!
普段は倍音を聴いてるんだなあという基音の低域、

中高域も距離により、なじんだ波形がなまめかしい。
通常のショートホーンはダイヤフラムの音を聴いているんだなあと感じられる。


勿論、ジャズ、クラシック、ジャンルを問わず文学的、天文学的、なんて言葉があてはまる音楽で鳴らされます。
すばらしい先生の試行錯誤されたシステムとそれをまとめる感性と世界に誇るエール音響の奏でる。

この北の方の先生は日々、いじられておられます。
先日再訪問いたしましたが、深化という表現がピタリという印象。
またアップ致します。

ありがとうございました!!
イメージ 3
        よろしかったら文字ぽちを


アヴァンギャルド UNO FINO@メグ・ジャズ・オーディオ愛好会

7月のメグ・ジャズ・オーディオ愛好会

イメージ 3


アヴァンギャルド UNO FINOを中心に、ESOTERICオーディオを存分に楽しもう
【第1部 19時00分~20時30分】
エソテリック販売推進部部長町田裕之氏、松岡省吾氏をお迎えし、4月に新発売したスピーカーシステムavantgarde UNO FINOを徹底的に試聴。
接続機材:スーパーオーディオCDプレイヤー:K-03、ステレオプリアンプ:C-03X
パワーアンプ:A-70,スピーカーケーブル:van den Hul 3T The Cloud Hybrid
【第2部 20時45分~22時00分】
1.デジタルオーディオを高精度クロックで一元管理することにより、どのように変化するのか初めての試みです。マスタークロックジェネレーターG-02(高精度水晶搭載)を接続。
2.ESOTERIC Stressfree パワーケーブルの試聴(3種)
7NーPC5500 ・7NーPC7500 ・7NーPC9500


この日はタイムロード&Kinnaraのイベントがあり、搬入、設営からの参加ができませんでした。
ちょっと遅れてメグに到着

おや?まだ設営中です。

イメージ 2
イメージ 4

お店は赤黒基調、その中に赤いDUOに白いUNO FINO浮かんだ画 なかなかいい感じですね。

イメージ 5


席とSPを何往復もしながら音だしし置き位置を調整されております。
この姿勢はさすがにタスカムやドロマーなども扱うところだと感じます。
ちなみに小生、タスカムやドロマーもいろいろ使いますが、修理は早くて丁寧
良心的です。
セッティングの狙いがイベント時に説明されました。このあたりもさすがです。

『聴く位置が広いので平行配置で、位置での変化が少ないようにねらいました」
というご説明


その様子をTMDのケーブルの陰から見守る。  
(ほんとはケーブルのまんなかが欲しかったが)
イメージ 6


スタートしました。



ロー部分は8インチX2の新ユニット。
 アンプ部もいろいろ改良されMFBもかかる
 世界一のユニットと自負されるウーハーから出る音はたしかにDUOを超えた印象です。
強力になった低域に小型化されて部屋になじみやすくなったMID HIは製品魅力倍増ですね

イメージ 7


ホーンはねじ込みになり、簡単に外せるので移動などらくちんになった。



イメージ 8


どちらがDUOでしょうか?? とおもいきや

  寺島さんがベッドルーム用に買う宣言!

イメージ 9

びっくらこいたとこで
林 正義 先生から女子ジャズのPR
今週末18日 18時から開催です。   女子の皆様宜しかったらぜひ!!
小生もお誘い頂きましたので、なにか小ネタもって参加致します。

イメージ 10


後半はケーブル

新作のXLR
イメージ 12

蛇つかいではありません











イメージ 11

デンケーを入れ替え、クロックマスタークロックジェネレーターG-02あり無しの比較

クロックの効果に皆さん驚く。

寺島さんが『明日買います!!』

はい 本日の出費は500マン  か??  さすがだ....

林先生が  セータDACは  クロックはいらないよ....  Orz

カイザーサウンド 貝崎さんもお客さんで来られており、寺島さんからカイザーマジックでもっと良くしてとのラブコール

前記エソテリックの考えで置かれたSPの位置を変更をしたいといいます。

一瞬、困惑の表情が見えた気がしましたがそこはプロ同士のガチンコの世界だ!!


あと5mmとか細かい指示が飛ぶ!!




この時点で大幅時間延長   電車の関係で後ろ髪ひかれながら退場

 駅まで歩きながら...
どうなったんだろう?、SP位置変えたら当然良くなる場所もありますし、前のが良かったという場所もあるのはしょうがない。
なんて書くと、部屋が楽器になって、ワーーーーっって演奏するから場所は関係ないと反論が聞こえそうな(汗汗))
メグの良いところは、そういう意見のぶつかり合うコミュニケーションがあるところ。
出店側のPRを聞くだけのイベントではないのです。
技術論や感性、個性がぶつかって、盛り上がって、出た音も良くなって、、ハッピーならばそれで良いのだ。


というわけで 再度 告知

18日  18時  メグ 女子ジャズ  行ってみます。 
  ご興味ある方、予約など不要。ご参加を!


オーディオが盛り上がってほしいので 良かったら文字ぽちを


[
イメージ 1

東京湾の花火から丸見えのオーディオルーム



江東区のY氏 恒例のイベントにお招き頂きました。

イメージ 1


オーディオはこんな様相に

いや~ なにやらやられてますなあ!!

イメージ 2


この日は花火PARTYにヂュフェーザーなど撤去なのでさらりとお聴かせ頂きました

他のコレクションもさらりと拝見

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

花火のじかんになりました




ワインはノーベル賞の授賞式にだされた銘柄

イメージ 6
イメージ 7


お弁当にチーズにシャンパン ワイン デザートを楽しみました。

イメージ 8


バルコニーに出ると夜なのに猛暑!

あんまり暑いので花火もこんな風に暑く見えます..

イメージ 9



花火大会は涼しい中という印象がありますが、昔はそうだったよね..なんて事になりそうです..


ゲリラ豪雨も無く無事終了

さいごにMoon Coffee を頂きました

イメージ 10



楽しい時間をありがとうございました!!



オーディオもまた今度!!

[https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)]

イメージ 11




連休と言ってもたったの9日...

連休なんでこまめにあげます。

連休と言ってもたったの9日...

たった数日で大連休とかいうから安売り、ジコマン無個性デザイン製品ばかりつくるんだ!!
もっと休んで広い見識を得る国民性にならんと  などと暑いので気がふれましたが

さて

いろいろほったらかしな事や中途半端はことや、ぐだぐだなことをかたつけたいが暑いんで、たぶんぐだぐだで進まないでしょう。

ぐだぐだといえば配線    ちょっとはきれいにしよう


よい例

イメージ 3


PC調子わるい  グログ書いてても、予期せぬ終了ばかり... なのでいじってあげよう。

ついでにプレイングソフト  DAW用のをためそうかと。。

PreSonus  Studio One Professional2 なんてどうかなあ。いろいろ出来るしたのしそう

 お使いの方いますか?


イメージ 4


SSD鴨しようかなあ   安くなったし   ww


イメージ 1




たまにはバナーを貼りました

文字ぽちですが..

イメージ 2


[https://pckaden.blogmura.com/pureaudio/ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ(文字をクリック)]

待ちどうしい

先日マイクロファラッドさんが持参してくれたDAC


聴きに行きました

イメージ 1

イメージ 2

やはり良いです。

まあ、外観はハイエンド機とはいきませんがスペックはまけません

お値段もハイエンド機に比べれば超お安い

デジタル領域は進歩も速し

Mytek2台買ったばかりなんですが

まあ、この価格帯ならとっかえひっかえする楽しみもあり。


音は

Mytekは

簡単な表現ですが、旧世代DACに比べ、鮮度、情報、骨格の確かさなどが向上

しかし、骨太さは良いが反面灰汁が残るような印象ともいえる。

invicta mirusはしなやかさがあり、うっとり系

乱暴な例えですが Mytekはエソテリック系

Invicta mirusはdcs系

小生、ずっとdcsだったので(まだもってる)すが

やはりこちらの方が好みなようです。

発注。。  たのしみです、

絶対価値の世界 Mr Mark Levinson の Daniel heltz install


昨年の11月に参加したイベントです。


ダイナミックオ=ディオ5555 MarkLevinson氏が鳴らすDaniel Hertz 4



この時に聴いた音は強烈! それもそのはず

強烈な太鼓音源など氏自身の録音でした。

同行したY氏の知人もたまたま参加されており、我々3名興奮状態。

吹き出したアドレナリンをおさめに御徒町の超美味しいお店へいこうとお誘い頂きました。

イメージ 1

イメージ 2

オーディオ談義に花が咲きました!!


このあととんでもないドラマがはじまります。










イメージ 3



そう! お買い上げ!!!!してしまいました!!!


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8

無事に搬入が終了し、代理店皆様もホッとしましたが、いよいよ

ダイナミックオーディオ 川又店長のセッティングです。

音出しは緊張感イッパイ!!

前システム   (こちらです)

イメージ 9


とはだいぶ異なるSPのため、バミったりせずに経験値で

ポン置きした位置から、様々な曲を聴きながら追い込みます。

壮大で繊細、弾力があり、鋭い!!  すばらしいです。

概ね良いですね! と川又店長。 もちろんオーナーは超ベテランですので

さらなる追い込みをされることは間違いありません。


このあたりはさすがです。 感性、芸術、音のクリエーターたちの世界を

熟知された対応であると感じます。


セオリーや持論を押し付けたりすること無い。

音楽鑑賞という本質、経験からにじみ出る余裕のオーラですね。










プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR