sympo canvas ピーターバラカン 新年会

新木場のsympo canvas 新年会

この日は配達があったので、こちらのイベントには参加できませんでしたが、新木場シンフォキャンバスの新年会だいぶ遅くなってから到着。

イメージ 2

さすが(≧∇≦)参加者はほぼ女性(^.^)
ですので、ちょっと気を(^.^)
後ろ姿にしてバラカンさんがこちらを向く瞬間。

イメージ 1

田口さんの小さなスピーカーから出る広大な音に皆さんびっくりしてます
また、ソーラーパネルでチャージしたバッテリーからの供給、この音の良さにも皆さんどよめきが!
これはソフトパルス、周波数も高い上質なものらしいです。進化していますね。正直昔のインバーターを知ってるのでちょっと(*_*)思ってましたが全く考え方を入れ替えました(^.^)

イメージ 3

シンフォキャンパス
おいしいワインと軽食を楽しみながらスピーカの森を散策します

イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

民謡からフルオーケストラまで様々な演目をご披露いただきました。
フルレンジの部分は主に8cmユニットですが100本近くあると立派なオーケストラが目の前に現れます。

終電過ぎてしまいましたが、車でこられたTさんに送って頂き、無事に帰宅。楽しいいちにちでした。
スポンサーサイト



DS audio 赤と青

DS AUDIO 光カートリッジ、赤を聞いてしまったらやっぱりあの解像度はすごいなと(≧∇≦)


とりあえずゴールドムンドのスタジオについていた青を外して、赤くしました。
青の時点で針圧はぴったり1.5gだったのですが.ちょびっと減ってます。
個体差+ボロンのため軽くなったのでしょうね。

イメージ 1



プロジェクトに青をつけました。

イメージ 2



ダンテのシートはマイクロのカッパです。
これは, 0.5ミリほど中心部が低くなっていて、重しを乗せると圧着。音もかっちりして気に入っています。

赤で慣らしてみよう
解像度が高くキレの良いサウンド!
こいつを使っちゃったらもうやばいですね!

イメージ 3


イメージ 5


青で鳴らしてみよう
アオモ何とも言えない弾力性と、発電方では出ないキレの良い低音の魅力があります。特にドラムは最高!

イメージ 4


イメージ 6

アナログもいいですねぇ(≧∇≦)

ダブルウーハーズ新年会、美音から銀座三ツ石

美音のYさん邸に到着しました(^.^)

イメージ 1

上段にあったデビュアレがジョブのモノアンプに変身していますね
音はどのように変わったのでしょう?
まあ、新年です。まずは乾杯(≧∇≦)

イメージ 2

いい音ですねと乾杯(≧∇≦)

イメージ 3

良い音音を聴いたらまた飲みます(≧∇≦)

イメージ 4

まだまだ飲みます(≧∇≦)

イメージ 5

肝心の音は、立体感、スピードもある力強い音に変身していました。
最後にデビットボーイ RIP
名曲に酔いしれて銀座へ移動

NAZOOTOKO会長ご挨拶
美食、美酒、オーディオ談義

イメージ 8


ヒデさんのスタジオKsの山本さんまでが絶賛するシステムのご紹介

イメージ 9

先ほど聞いていた美音システムが写っています。また乾杯(^.^)

イメージ 6

kapellさん初めてお会いしましたが、三ツ石常連さんです

イメージ 7

新機材をどんどん導入して凄まじい進化中のYさん

イメージ 18

Sさんは真面目にブログを書かれます。写真をこまめに(≧∇≦)偉いm(__)m

イメージ 10

小生はどうしても受け狙いの写真をねらってしまいます。いつもすみませんm(__)m
どんどん酒が進んでいます(((o(*゚▽゚*)o)))

イメージ 11

Sさんにどんどんお酒を入れる(^.^)

冷静に見守るmfd Tさん
Sさんは酒が入ると(((o(*゚▽゚*)o)))

イメージ 12

うまい酒は止まりません(((o(*゚▽゚*)o)))

イメージ 13

うまい料理も止まりません。おいしいお造り、ぶりしゃぶ、見事な品、写真撮り忘れ(((o(*゚▽゚*)o)))

イメージ 14

皆さんの紹介をしています。こちらはTさん、スペックやきめ細かな取り組みを皆様にご紹介中です

イメージ 15

Hさんのシステム、シンプルで美しいお部屋、音は人なり、お部屋も人なり(^.^)

イメージ 16

またすばらしい写真集をお見せ頂いたiさん、
右端の三ツ石オーナー、リベロさん
オンキョーグランドセプターをお使いのTさん
日本有数と言っても過言ではないマニアの皆様との楽しい会話。
あっという間に終電の時間となってしまいました。

イメージ 17




ダブルウーハーズ新年会 途中で家にお寄りいただきましたm(__)m

昨日はダブルウーハーズ新年会
福島から競輪界の重鎮、オーディオマニア、自転車親父ヒデさんが新幹線を途中で降りてちょっと寄っていただけました。朝から温め、音源の準備、デジタルはハイレゾではなく44.1をアップサンプリングしたものとアナログはDSオーディオの赤です

イメージ 1


イメージ 2

例によって暖かくない暖炉や煙や、光モノでピュアじゃあない(*_*)
ユニットは軸に並べるとか時間がどうだとか言う教えを完璧に無視した乱立(*_*)
普通の学問の持ち主なら良い音するわけがないと思うオーディオをごまかす作戦(≧∇≦)

イメージ 3


Hさん、前回お越しいただきめしたが、機械の不調と天候大荒れ(*_*)
改めてお聞き頂ければとお誘いしました。前回と違う音でちょっとびっくりしてくれたようです(^.^)

イメージ 7

ヒデさんナイスセレクションなCD
Hさんはお仕事で聴くリファレンスのクラシック音源をUSBで持参されました。
耳タコ音源を聞くと一瞬でいろいろわかっちゃいますから恐ろしいです(^.^)

イメージ 4


イメージ 5

正月なので煙多めで約2時間聞いていただきました

イメージ 6

この後、美音のYさん邸に移動し、後に銀座の三ツ石で新年会です。また明日にでも続きはあげます。



プチ新年会、途中ですがお披露目をしました


ちょっとお聞き頂きました
年末に故障した機材がまだ修理中
戻ってきたら、いろいろなお世話になった方にお聞かせしないといけないのですがm(__)m

いろいろと追加したら結構面白い音になってきたのでお披露目いたしました

mfdさん差し入れのワインと生ハムで乾杯

イメージ 4

イメージ 1

イメージ 7

青いので寒そうに見えますが(*_*)

イメージ 8

デジタルアンプなのに10キロワットぐらい並ぶと立派な暖房化
他に真空管6ch、トランジスタアンプ29ch  そして8名入ると暑くてたまりません( ;´Д`)

イメージ 2

暑いからレーザー光線とスモークであげてさらに熱くしました(≧∇≦)

イメージ 9

イメージ 3

音きつめな、ちょっと違った芸風で鳴らしてみました。耳が痛かったですね。申し訳ありませんでしたm(__)m

耳直しに近くのお店で乾杯してオーディオ話で盛り上がりました。

楽しいいちにちでした。遠方まで出向いていただき、ありがとうございました。

イメージ 5


イメージ 6




鳥の足ような雲が出てました

うちのインコです。
ちなみにインコの足は前3本ではありません(本鳥談)

イメージ 2

ちょっと前なんですが、鳥の足のような、あるいはキリル文字のような、変な格好の雲だなと。
上の雲が足の形に切り抜かれ下に下がってきたような感じに見えました。


面白いから写真撮ろうかとiPhoneをガサガサ

その横のオタマジャクシのような雲は
最初は丸っぽい形だったのですが、見つけてから撮影するまでの短い時間で尾を引いた形になりました。
不思議(^.^)

見つけた時は、もっとくっきりしてたのですが、シャッターを押せた頃には崩れてしまいました。

都会じゃこんなのは見えないでしょうが、田舎なんで見晴らしが良いので(*_*)

ちなみに夜はたまに未確認飛行物体も見えます(≧∇≦)(爆)

イメージ 1


ハム音対策 &出水電気 CT 0.1導入

正月は静かですね。iPhoneの内蔵マイクなんちゃってですがこんな感じです
ホントは26台ぐらいまで下がるんですがポーズを押した音でちょっと上がってしまいます
イメージ 1


しかし機材のスイッチを入れるとファンの音やらどこかしらからかすかにブーン
まぁこれぐらいならと我慢してましたが

それが突然大きくなった。
、アンプが壊れたか?

celloパフォーマン2.コード、クレル、845や2A3ppなどいわゆるオーディオ用のアンプもありますが、ここのところ数が必要になりDのマルチアンプばかりなってきた。

横にコロがってたアムクロンを繋いだらこいつもブー

なんだこれも壊れてたのか…
予備モグラをつないでみたらこれもブー(*_*)
クソ重いアンプを持ってくるのもめんどくさいので、他を疑ってみた

イメージ 5

原因は7メーターほど引いてあったバランスケーブル(*_*)よく見たらシールドがアルミ箔しかない。最初は平気だったのに、電源環境が悪くなってきたのかハムが出たのは最近のことです。

イメージ 2

ケーブル交換しハムは治りましたが、ついでに電源環境もちょっと良くしましょうとトランスを追加。

出水電気のCT 0.1  100w 機材毎に入れると効果抜群と言うことで導入、タップを切り替えると115のアウトプットになるので輸入機材に使おうと思っていましたが、試しにダックのOPPOにつないでみました。

イメージ 3
ゾノトーンの1番太いスピーカーケーブルを使った自作電ケーは結構重いが、出水電気CT 0.1トランスも結構重いので浮き上がる事なく大丈夫です(^.^)
イメージ 6


イメージ 4

S/Nが上がり、全体の解像度も上がった感じです。こんな小さくて手軽に使えるものでこれだけ効果があるならかなりC/Pが高いですね。機材毎に入れたくなりますがとりあえず予算がないので、どの機材に入れると効果的なのかいろいろ試してみようと思います。

しかしノイズが減ったらやはりファンの音が耳についてきます。
ハムなくても多少のシャーや機材のファンノイズ、また管球アンプの残留ノイズがアバンギャルドの能率だと少し聞こえます。
全てオンの無音状態+生活ノイズ、DIY遮音ですので屋外からの音漏れ。トータルでこんな感じ。

まあ、外でお子様が遊んでたらこんなんじゃないですが..

イメージ 7

クラシックはあまり聞かないし、耳鳴りも聞こえるからまあいいか(*_*)






新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

小生のブログ、めんどくさいから手を出してなかったのですが、面白いから書いてよと勧められこんなの誰も見ないよと思いながら始めましたが、あり?結構見ていただけていると言うありがたさ。
主に音楽をどうやって聴くかな、オーディオ見たいな事とかライブに行ったり、とか事ばかり。

オーディオみたいなこと、変なことやってると自覚はしてますが、自分が良いと感じる音を求めることと、人と同じ事をしたくないと言うひねくれた性格(*_*)


そんなわけで、お正月休みに入ってからあいからず変なこと始めたご報告です。


平面ユニット、こちらのもの
PROTROというものです。
フランス国旗をあしらって配置しました。



平面ユニットはEPSと、DREAMとPROTROとHSS.トータルで300個ぐらいなっちゃったかな(*_*)


もういいかって?いえいえまだまだ。
平面Twを20個ほど確保してあります(*_*)

イメージ 1

センターにもとりあえずここにおきましたが、上に移動する予定です

その上に見えるのがHSSというスピーカーで、美術館などで説明の声が見ている人にしか聞こえないスピーカーです

イメージ 2

トリコロールに並べたスピーカーのみで正月番組のテレビ音声を出していますが、声がものすごくよく聞き取れます。
またテレビ番組でもこんなに音をとり込んでるのかと言う、例えば歩いてるときの靴の下でするじゃりじゃり音だったり、雨音だったり、通常のダイナミック型とは随分違った聞こえ方です。

この手のスピーカーは低音が出ないとか高音がどうだとか、まっとうな観点で評価され、一般的なダイナミック型と比べてだめな部分を指摘されることが多いですが(*_*)

しかし違った次元でものすごく良いところはたくさんあります。

これからアンプを10ch.チヤンデハ追加し、mbl.ジャーマンphysics、アバンギャルド.fostex80センチ、EVウーハーなどなどとうまく合わせ使っていきたいと思います。

正月早々珍ネタでした。


プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR