六本木2

六本木


雑貨展
そういえばこのパネル、よくよく見ると雑音が無いなあと。


イメージ 1


イメージ 2

雑音
  1. 不規則で不愉快に感じられる音。うるさい音。さまたげとなる音。
  2. 信号以外の妨害するもの。ノイズ。
  1. 無責任な意見
とすると世の中のほとんどが雑音なのか?

まあいいか(*_*)


虎ノ門の方へ
仕事の関係の面白い集まりです。
3D. 主に立体のデザイン関係ですが集まった方々はコンピュータグラフィックス、動画に当然音響も関わってくるわけで、音響関係の方や、またオーディオマニアの方などとも交流し、非常に楽しかったです。

イメージ 3

様々な業界の方がいろいろな取り組みをプレゼン。大変興味深いです(^.^)

イメージ 4

イメージ 5

3-Dプリンターってやつですが、ずいぶん進化していますね
サポート材なしで数時間で造形してしまう。びっくりです

イメージ 11

スキャナーもずいぶん安くなってます

イメージ 6

お世話になってるアプリでの作品、そんなお話をして(^.^)

イメージ 9

イメージ 10

そんな話したら(^.^)
あら、ダンサーさんが(^.^)

イメージ 7

イメージ 8

以上、たまにはオーディオ以外のことでした。


スポンサーサイト



六本木

に立ち寄りました。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

たどり着いたのは
お金がないから
自分でDIY
当たり(*_*)

でした。


イメージ 12



イメージ 13


イメージ 4


イメージ 8


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

懐かしい

イメージ 9


イメージ 10

おもしろい

イメージ 11

さて
他の森ビルに移動だ。

ダイアナクラール聞いてきました。

久しぶりの三軒茶屋


イメージ 1


イメージ 3


イメージ 2

とても上品なコンサートでした。
さすがの歌唱力、素晴らしいんですが…

写真の通りなんと控えめなアレイがぽつんと置いてあり。
ウーハーも控えめですね(*_*)

音が小さい(*_*)
ドラムがゆるい(*_*)
キーボードが聞こえない。べースも聞こえない(*_*)

バイオリンがエレキみたい(*_*)

バイオリンなんかすげえ上手なのに。
音が…もったいない
ドラマも凄い演奏なんだろうけども、
バスドラぼんぼん(*_*)なPA
上手くならないからって思ったのかな?
ブラシやマレットばっかり使ってて
がつんと言うのが好きなんだけどなぁ(*_*)

なんて文句言ってるのは小生位で、素晴らしい演奏(≧∇≦)
皆さんスタンディングオベーションでした。

チンシステム(*_*)

タカタのエアーバッグのリコールで交換にきたのですが、暇なんで。
ありものの写真なんでホコリだらけ お恥ずかしいしみっともないですが。。

聴いて頂くかたに、いつも大した説明も出来ずm(__)mので。
とは言ってもうちの場合はクロスがいくつとか、うちぶりが何度くらいなんていうのは言えません。
恥ずかしくってね。。。。
ただただ聴いて決めてるだけですから大目に見てやってください。

さて

デジタル音源はimacストレージはHDD
電気は自作安定化電源で少しは気をつけましたがまあ気休め(*_*)
横の光物は追加中 壊れて修理中です。

イメージ 4

他はマックブックにSSD500G


再生はプレソナスかKORGのやつとか
たまにアマーラ、など。
イメージ 26

  

アナログはDS AUDIOの赤&青
プレヤはゴールドムンド スタジオ
3TFとかいうアームにしてコーリアンの筐体は自作。
元の筐体は、ご存知ベニアで割れてしまいました。肝いりで修理&改造しましたが使っていません。
そのうちあげます。ヤフオクにでも出そうかな(笑)

イメージ 2


イメージ 6


DACはアンテロープのエクリプス384
DSDはオッポの、HA1

イメージ 5


XLRでMAXXBCL に入り
Inner TUBEというサミングアンプ入ります。
DS-AUDIOはここに入れてますが、アンテロープのADもやってみようと。

その後、タムラので16分配
まだ足らないので、TWやアンビエントに行くものはapehxやdrawmerのですデストリビュートアンプが4台。

デバイドやディレイ、位相の調整は、
dbxのドライブラック4800
260が3個、PAも3個、
EVのXP200Aが2個
で完全なクロスはしませんが、24ウエイ位で各ユニットに送ります。
イメージ 7


イメージ 1

mbl101の下の46cm二発はdbxのドライブラックPAで極狭い帯域、アンプはクオードの510二台
mbl ミッド.ハイはdbx4800からジェフの6か845の球アンプで気分で鳴らし変えます。
mbl下は鳴らしにくいユニットなのでデジタルアンプが良いと思いましたが、いろいろ試したら
この805球アンプが良い感じです
煙が出たらわかるように火災報知器が置いてあります(汗)
イメージ 10

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 3

ジャーマンフィジックスはいかんせん飽和が早いのね。

独特の場とハイハットの空気感などに良い感じですが、、、、
なのでこの子らで、得意な分野で良い感じになるように
APHEXのオーラルエキサイターで音を作ります。

するとなくてはならない場と空気感が出ます。
ゾノトーンの研究所もトルバドールが良い空気感を出していました。
菅野先生がうちに来られた時にもそういうお話をされておりました。
ジャーマン..日本では消えてしまいましたが、素晴らしいんですがね。
イメージ 14

。アバンギャルドのTWはdbx260からフライングモールのアンプで鳴らします。
300wもいらないので今度変えます。
イメージ 15


イメージ 11

ウーハーは上のコスモスを通ってからEVの46cmX2へ
イメージ 12

前記TOA46cmはdbxのサブハーモニックフィルターで加工して鳴らしてます
他にEVの30cm、ジャーマンの30cmx2、はAPEHXコンペラーを挟んでます。

アバンギャルドのMIDはdbx4800からトライオード845で鳴らします。
なりどめ改造しました。超内向です。フルレンジで鳴らすといろんな音が出てしまいまして。
なので帯域はかなり狭いとこです。
下げるとテナーSAX なんかがちょっとな...って個人的に..
なんでアルトあたりで艶やかな感じに。 
そうするとこれもなくてはならない良い感じに(個人の感想です(汗))
イメージ 13

アンプはあとプロシードの5.1Chやクレル系の5.1ch、ヴィクターの4chなどまだまだ使います。
それらで鳴らすのはこのへんなんですが

イメージ 21

イメージ 17
イメージ 16
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 22

まあいろいろなものを鳴らしてるなというところで。
しかし、こんな絵図らで見ますと...
まともな音がするわけないなというふうにしか我ながら...

ならば..
もっと増やそう
そう..高域の立ち上がりがまだまだぬるいな。
平面TWをラインアレイで追加しますね。

イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25

結局、アカデミックなご説明はできませんでした。
申し訳ありません。。。。。。。

続きです。ポタ研見ました。

中野サンプラザで
このような行われており(スクリーンショットです読めないと思いますm(__)m

イメージ 2

なべやきばんどライブで集まりました濃厚なメンバー
ちょうどポタ研をやってるからいきましょうとお誘いし(^.^)

イメージ 1

到着するとこんな感じ
オーディオショーよりも明らかにとゆうかめちゃくちゃ年齢層が若い!
学ランを着た高校生やオーディオマニアと言うよりもミュージシャンかなと言う人も(^.^)

イメージ 3

入り口近くにオヤイデの荒川さんが
たくさんのお客さんの対応でお忙しそうです。

イメージ 5


エミライの島さんも同じく質問攻めでとても忙しそうです。

イメージ 4




シンプルで良い感じです(^.^)

イメージ 6

こちらは真空管のポータブルアンプ
バッテリー駆動で7時間もつと
聞いてみましたがいいですね(^.^)
同行した林先生もずいぶん気にいってます(^.^)

イメージ 8


イメージ 7

圧巻はこれ。ドウの塊

イメージ 9

などなどたくさんのブースがあり、お客も購入を考えている方が多いようで、活気溢れてます。

さて次は西国分寺
Yさん邸に移動

アンプを変更したので調整しに行きました。
アンプが変わっただけでずいぶん出音が変わります。dbx ドライブラックの設定を色々と変更し、

鍋焼きからずっと同行されていたカイザーサウンド貝崎さんに、どうでしょうネッと聞いたら

よっしゃと立ち上がり((((;゚Д゚)))))))

カイザーマジックが始まりました((((;゚Д゚)))))))

イメージ 10

スピーカーの角度15度振り、25ミリ前、などなどとと言うふうに調整して

変更したアンプとプロセッサーセッテングそして極めつけはカイザーマジックにより本当にお化けしました!

盛りだくさんのイベントの日でしたが締めくくりはいつものご近所のお蕎麦屋さん。

写真撮り忘れましたが、本当に素晴らしいお料理が盛りだくさん。自家製豆腐最高です(^.^)

イメージ 11




オスカーサウンド代表中塚さんのライブ

メグジャズオーディオの会長も勤められているNさん
ご自身の快気祝いにご自身でライブをやると言うなんともパワフルなお方です。

イメージ 1

めったに来ない所ですが

イメージ 2

LAリトルトーキョーで売っていたようなものがこちらにもいっぱいありますね

イメージ 3

竹の子族って今の子に何をイメージするって聞いたら幼児の群れなのかな(笑)

イメージ 4

原宿といえばクレープだったですね。

イメージ 5

と振り返りながら。

ラドンな べやきばんど

イメージ 6


イメージ 7

なんと100名満席。キャンセル待ち状態

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 10

ノリノリのドラム、本当にお元気です!
素晴らしい演奏で元気をたくさんいただきました。

この後 すぐそばでやっているのでレッツゴー
まだまだイベントが続きます。

イメージ 11


明日にでも上げます

エクリプス384経過



日曜日の事、

良いですねと書いたんだけど相変わらず不安定。


このこは繋いだら音が出るって感じじゃないから大変で(*_*)

立ち上げ直すと音が出なかったりなんだな(*_*)
イメージ 1


イメージ 2

プレソナス.立ち上げた後最初に384を開くと何故かモニターアウトがミュートになってしまう。
フロントパネルにCUEを出すと音は出ている。インジケータもてらてらしてるからDACは動いてる。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

PC上でMUTEチェックをはずしてもダメ

1日中バタバタしてようやく解決策を発見しました。
コンセントまでぬいて、立ち上げ直し、最初に96を再生すればちゃんと出る。その後なら384も大丈夫

機材の相性なのか、何なのかよくわかんないけどもとりあえず解決策っぽいことが発見できたところで新譜を聴き(^.^)


CD    やっぱ441はちょっとねぇ厳しいねぇ(*_*)
イメージ 6

こちらはハイレゾ配信
やはりもう戻れませんねぇCDには(^.^)
イメージ 7

音は出てほっとして聞いていたら震度4の地震

これらは、震度4で倒れます。

女の子  いやーん(*_*)

イメージ 8

左の緑の猫がバタン
イメージ 9

いやーびっくりこきました(*_*)

アンテロープ384

新規導入です。

イメージ 1

小生のボキャでは書かない方がいい位良い感じです。
まぁありきたりな表現で言うと、ものすごく高品質で、情報量があり、熱く力強く繊細。
天気予報で言うと晴れのち雨のち曇りのち雪やみぞれといった感じですね。

イメージ 2

アンテロープだらけになってきました。
トリニティにはGPSのセシウム10Mが入ってます。

イメージ 3

ついでに平面ユニットも追加し
トリコロールからクワトロール?に。

イメージ 4

シンプルでシックで落ち着いたお部屋になってきました。爆)

イメージ 5

(*_*)

プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR