NHK 技研公開2017

ちょっと拝見しに行ってきました。

成城学園前の駅からバスで10分ほど
途中 東宝の撮影所がきれいになっててびっくりしました。

到着。10分前でしたがすでにたくさんの人が並んでます。



イメージ 5




前回見たものがまたまた並んでいますが、2020年に向けてですから。

このLGのフィルムディスプレイは4台連結。綺麗です。


日本のメーカーが一枚で作っつてよ。と、毎回思う。


イメージ 6




22.2ちゃん8kデモ
前回よりも力が入っていました。スピーカーも統一されて、コンテンツも効果的なもの。
放送や、編集や、パソコンでのストレージや再生なども一展示されていました。



プロジェクター。

スピーカーはマーチンオーディオかな。
イメージ 3



いろいろなものとのコネクションとか。
、技術力はあってもどう使うかと言うのがね。


イメージ 4


イメージ 1


イメージ 2



一般公開できるのはこの辺まででホントはもっともっとすごいことやってるわけでしょう。

さて、家のなんちゃって映写機も頑張って繋げないとなぁと思いながら、

お昼まで見て、西国分寺に。

(^-^)
スポンサーサイト



懐かしいこのマークの箱が届きました。

逸品館

イメージ 1



昔、リアロンというプラズマTWや、
アクセサリーなど購入しました。

かなり久しぶりに

懐かしいこのマークの箱が届きました。



思ったよりでかい。ここのところ忙しくて、後先考えずここに至ってしまい(`_´)ゞ

とりあえずまた蓋を閉めました(//∇//)

まあ、そのうちなんとかしよう(╹◡╹)


イメージ 2

オーディオマニア視点な暑中お見舞い?

暑いですね。
オーディオの暑さです。
機材から出る熱はなんとも嫌な暑さです。

外で草むしりしてて熱中症と言う話は聞きますが、
オーディオルーム、
エアコンのノイズが気になるからと
エアコンをオフにして汗ダラダラ流して聞くような
シチュエーションもあるようです。
皆さん水分補強忘れずに(笑)

真空管、845が4チャンネル、805が2台、他に石のアンプが
30チャン位。
置き場も何も、ちょっと無理なので、あとは
デジタルアンプ、300wのモノアンプが40台
デジタルならいいかなと思いましたが、なんとも。
このデジタルアンプの熱がなんともいやー
体を芯から熱くする感じの熱が出ます。
本当に不思議です。

なので、
シンプルなオーディオで聴いています。
夜は、ビールで水分とヘッドホンで音楽。

薄口のグラスで飲むとおいし。
ヘッドホンもほれぼれするところがたくさん発見できます。

イメージ 1
イメージ 2


805タマアンプに火を入れると、猫のタマがタマにじゃれつきます。プレートポイポイとかやったら怖いので、部屋には入れませんがヘッドホンなら安心。
横で爆睡しています。

イメージ 3



音展 2017

今年は国際フォーラムでの開催となりました。
講演や展示など、場所が変わればいろいろ変わります。すごく良くなっております。

午前中は用があり 午後に到着しましだ。

到着時ちょうどEilexさんのイベントがありました。

雰囲気のイイブース
木箱と観葉植物何かエジプトかな

イメージ 3




このアームは、なんとレーザーでセンシングしベースが移動するリニアトラッキング!

柳沢先生の講演によるアンプのデモ
バイアンプの贅沢なサウンドにビックリ!


イメージ 1
イメージ 2



スペック
魅力ある製品が沢山。
実験デモは分かりやすいですね。

イメージ 4




インターでは見れなくなったJBLが
復活!

イメージ 5



エミライさんのブースには
なにやら良さそうなブリッジが。
先日マイクロファラッドさんが
試聴で持ちこんでくれたdcsも凄く良いと。
と思っていたらこいつも発見。

写真の製作者の方に
、これもしかして日本に置いて帰るのと聞いたらそうだよ。と

となると聴き比べなどができちぃやうわけですね?

片方はここが良くてこっちはココがイイないとか、
使い分けになってしまう危険もあります。

うちは今元気な音を聞くときはアンテロープの3パー4
しみる感じのボーカルとかはソニーのダック付きヘッドホンアンプつきダック。
切り替えやら、いちいちいろいろめんどくさい。
その上ブリッジも2種類とかになると。
大変なことに。

^_^    


イメージ 6
イメージ 8
イメージ 7



TEACのブース
土方さんが講演してました。
ワンボディの良さなど、メーカーの説明以上に、マニア視点のメリットなどが語られ、流石、マニア出な評論家と感じます。

説明されないと気がつかなかったのですが、ケース、つくりがすごくしっかりしています。重たい。
なぜだろう。見た目たらは安く軽く感じる。
デザインからかな?と、
担当のかたに話を伺ったら、すごく若い方が担当されたのだと。

なるほどね。

自分だったらp~0のように黒リンクル塗装、アンバー表示色と、メーターライトも電球色がいいなととかなんとか、勝手な言いたいことを言ってしまいました。m(__)m

イメージ 9




そんな感じでバタバタと回ったので写真もあまり取れず
というか写真を撮り忘れるほど色々と話がはずんだり楽しいイベントでした。


銀座で飲んで。

イメージ 10



楽しかった。

連休中の事 dcs系

ゴールデンウィークなんだかんだでバタバタしておりオーディオを聞くこともないかなと思った矢先


マイクロファラッドのTさんから
dcsを聞いてみましょーと

これね。

リンク貼り付けます。


dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Network Bridge」ー 65万円



というわけでエール使いのSさんと2人で来ていただきました

すみません写真全然撮ってないんですが

とりあえず機材は乗せてランをつないで、
コントロールアプリをアイパッドにダウンロードしましたが、

イメージ 1
イメージ 2


なぜか認識しません。じゃあiPhoneにアプリを入れようとしても回っちゃうし、なんか調子悪いのです。

これは製品の問題ではなく、家のネット環境など。

というわけで、来ていただく直前にスイッチを入れた全くあったまっていない
ちょーせいもろくにしてないいい加減なおとをでお茶を濁し  o(・x・)/

とりあえず今今で、
ソニーのダック付きヘッドホンアンプやら、バランスの業務用のレアなコンバーターをかもしてみたりらや、ちょこちょこいじりかけていたもの途中ですが聞いていただきました。
箱とバスレフ、紙、を極力なくし、平たい波でじたばたしているものなのでまぁ適当ですから、まーこんなもんよ。で、

さぁ飲みいきましょうと

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5


とっとと近くの飲み屋に移動しました。

ちょっとバタバタしてたので申し訳ない。
また今度、
GPSもロックしてますし、完璧な接続でじっくりお聞かせいただければと思います。









ダブル スーパー ウーハー

たまたまでものを発見しお伝えしましたら!まさか?導入するとは?
そう、
地下に入れるにはちょっと。
思ってましたが、
さすがです。
力業です。
ねじこんでしまいました。

その模様はご本人のブログ


に詳しく書かれております。

と言うわけでご招待いただきました。
所用がありスーパーアリーナ経由で。

イメージ 2
イメージ 1
イメージ 3


盆栽なんたらでものすごい人出です。真空管フェアもそうですがやはり高齢者パワーはすごいです。
海外からのお客さんや若い方も。
ピュアオーディオよりも幅が広いなぁ。

と言うわけでさんのAVルーム、マイケルジャクソンやPink Floyd、映画、
などを夜中まで楽しみます。

ダブルスーパーウーハーの低域はMAX MAXで炸裂。中高域はコンプレッションドライバーとホーン特有の力強さ。
ホーンが眼前で鳴るのはまさにエアガンで打たれてるよう!
、あくまで個人的には、英語を聞き取ろうとすると濁り感が気になるのですが、
(わたしの聞き取り能力が低いので滑舌の良いスピーカでないと厳しい)
MAX MAXは刺激を求める物。
アクション映画には、混濁感が力強さにつながったりしますし、ディストーションなどがかった音は艶やかになるし。
音は人なりを堪能します。

また、特に改善された所は、
あまりうるさい感じはしません。
以前の小さなスピーカーを思いっきり振幅させてボコボコ、センタースピーカーもヒーヒー言っていた、いわゆるラジカセをボリュームを上げたような音圧は低いがうるさい感じと言うのとは全くない。
余裕のでかい音だ。
まさにsさんの音と感じます。
116デシ、エアガンで打たれながら4時間ほど。体力勝負ですが気持ち良い疲れです。

こんなのが浴びれるのもこだわりの地下室と物量と、なにより根性の賜物です。

いやー楽しかった。ありがとうございました。



イメージ 4
イメージ 6
イメージ 5




プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR