自己マンオーディオイジり。

テキトーなマルチオーディオは30年くらい前、アボジーとセレッシヨン システム6000.BOSE901.
自作バックロードなどで世に出たNECの初デジタルサラウンド機材を組み合わせ。
確か20万位したもの二台。
。その頃はスプリングリバーブ。ディレイはスリーヘッドのデッキでエコーとかしか持ってなかったので飛びついた機材でしたが音質劣化が激しくがっかりしました。

今は

お手軽に11.1。

NHKでは22.2聴いて、
やはり増えた分良いんだなと。

まだグラデーションが不自然かな?
まだ足らないのかな?

インタービーでのコレ。

イメージ 1



また、auro 3d
16chのストームオーディオ
こういうの出て来ましたね。
これだったらどーなるか?


イメージ 2

イメージ 3



小生、自分でイジるのが好きだから。
平日にここをこうしたらあそこをあーしたらと常に考えていて何か閃いたらつなぎ変えたりしておいて、週末に音を出した瞬間どうなるかと言うのが楽しみ。




家はヤマハのAVプリ11.1


イメージ 4




何故に3台?
まず1台で聴いて、2chステレオモード以外で2ch音源を聴くと、サラウンドが好みに合うところに持っていけず。

それもそのはず。こんなふうにスピーカーを使っていたら、調整できるわけありません。想定外と言うことです。機材さんが悪いわけではありません。

じゃあフロントは2ch
横周りはこのプログラムに
して個別に細かく調整してやろうかなと。

後ろ周りは他のプログラムがいいかな?
と3台になり。

それでもAVプリンは基本マイク置いてバカチョンなので細かい調整ができず、

その出力を業務機のdbx スピーカーマネージメントなど沢山で、位相、帯域やディレイ、
好みの音に。
正しいようにと言うのではなくあくまでも好み。
要するに自己満です。

他にデバイドやMFBや、エンハンサー、コンペラー、
音が違うトラック的には60chくらい。


イメージ 5



元はと言えば
スピーカーのいいとこどり始めたころはmbl101と自作SWとジャーマンフィジックス、アバンギルド、プラズマTWのリアロンという簡単な機材で、約10WAY、dbx48002台あれば出来る簡単な組み合わせでしたが、それでも最初はめちゃくちゃになり、

、何がドーナルとコーなるが悪戦苦闘。
いいかなと知人に聞いてもらうが、mbl単体で鳴らすとこの方がいいかな。とバッサリだったり、


最近のアホな事は高い天井もどきと
オーディエンスの拍手が後から聞こえないかなぁとかの場みたいな場を作ってみるお遊び

イメージ 6



位相を回してみたりディレイを変えてみるとコロコロ変わる面白い


イメージ 7


村田製作所のセラミックス平面スピーカー、か弱い音ですが結構広帯域なんでアンビエントにいかな。

イメージ 8



先日某ギョーカイの方にキミはじやじゃおの音を聞いたことあるのかと?あんなめちゃくちゃなことやっててホントはむしゃくしゃの音なんだろうと言われたそうです。まぁそうとしか思えないですね。

家の写真を見たら私もそう思います(笑)

それにしてもよく音が出なかったり調子が悪く、どこか音が出ないだけで本当に無茶苦茶になってしまうのでちょっと慌て。


久しぶりの来客に、ならないユニット直したり、接触不良などなど


イメージ 9

イメージ 10




週末の来客に備えちゃんと音が出るようにしておかないと。と言いつつもう時間がない(汗)


と言う適当に遊んで楽しければ良いと言うことで^_^
スポンサーサイト



インターナショナルオーディオショウから寺島靖国 ジャズ遺言状出版記念サイン会

インターナショナルオーディオショウから寺島靖国 ジャズ遺言状出版記念サイン会

有楽町

日曜日は比較的に空いていました。


老舗メーカー 継続


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




チャレンジの形

イメージ 4

イメージ 5





メカ好きにはタマラン形


イメージ 6

イメージ 7




目の保養地を後にして
御茶ノ水のディスクユニオンに

イメージ 8




満席です。
50名近くいたのでは。


寺島靖国さん
ゲスト藤田 嘉明さん
司会 坂本涼子さん


イメージ 9




CD出すより本を出版した時は本当に嬉しいと。サイン会も生き生きしています。

まずは本のタイトルの話から。

本のタイトルにある遺言状的な括りが無いなという声。


これは出版側が決めたタイトル。キャッチーなコピーで売り上げを伸ばそうと言う魂胆ですときっぱりバッサリ。さすが歯に衣着せないです。


そしてジャズ

新譜(昔のものではい新しいジャズと言う意味)を最近買った人?どこを聞いているか?

小生はめんどくさいので(笑)手あげませんでしたが買っています。


ジャズは難しいと言う話。新しいジャズは難しいものも多いような。


やはりスタンダードというか昔のバンを買うなと言う人がほとんど。新譜に手挙げた方は2名^_^


演奏家か?曲できいているのか?
何で聴いてますか?というとやはり曲で聞いている人が意外と少ない。

やはりジャズはミュージシャンで聞く人が多いですね。他には何で聴いてるかと質問するとアドリブだと言う答え。



寺島さんはジャズは音で聞けと本で書いてます。
そういうことをかくとお前はジャズを音で聞いてんのか?
ジャズが分かってないとジャズポリスが入ると。

ジャズに限らず、オーディオマニア、音と音楽、ありがちなテーマです。
、そっちに話がいって欲しいなと言うオーラぷんぷんです。




小生に降られて、そこの人はオーディオマニアっぽいけ?音だけで聞いてるんだろう?と


おいらはきっぱり、音と音楽両方聞いてると。音が良くなきゃ音楽じゃないし、音楽じゃないと音も意味がないと。


客さんが1名、いえいえラジカセで十分だと。


高級オーディオ、大していい音しないので逆にジャズに集中できないとだったと思います。
その方オーディオに1,500,000もかけたが良い音しなかった。
ラジカセで聞いた方が純粋に演奏や内面にアプローチできると言うお話。


それもオーディオの現実と言うのは否定しません。
おいらも、ひどい音のオーディオで聞くとどこがおかしいとかに意識がいってしまい演奏なんて聞けなくなります。

話はそれますがぃら的音の単語



良い音=それなりの音。
フラットで、正しいって言う感じ。
必ずしも体が動いて乗れる。また聞きたい。ずっと聴いていたいと思わない


悪い音=わたくしめにはちょっと好みに合わないと。
ならしての個性、魅力は十分。ポテンシャルが高い音。脳内補正次第では化ける。


ひどい音=その場から早く立ち去りたい音


これは音を演奏に置き換えても言えることだと思います。だから音も演奏もおんなじだと思っています。

なんてたまにはかっこいいこと言っていましたが、まぁ冗談です。



俺らに降られてしまったので、最近の値段の話、数千マン円と言うものが溢れています。
アホじゃないのかと思ってしまうと。
10,000,000円が100,000位の方もいるでしょうし、妬み僻みで言ってるだけなのでご容赦を。

高ーいの買ったり、アクセサリーで戦ったりすると出動してくるオーディオポリスと言うのもいると言う話になり、

上っ面を聞いているとか、

いやいや素晴らしい演奏、その繊細な音が聞こえずに内面かわかるか?
やらやらやらやら。

ところで
音と音楽の話は最近仕事関係の本で面白い記事を見つけました。ので別にまたあげます。


他にもいろいろな話で盛り上がり。

サイン会は長蛇。


イメージ 10



終了後寺島さん皆様、皆さんとで飲み会。


楽しい1日でした。

インタービー 続編

コンシューマーオーディオとプロオーディオ
雑誌も違えショウなどの会場も分離。

機材も凄く違いますねー

イメージ 1

イメージ 2



こちらでは振動板やグリルの材質が違うと音がどう違うのかをデータシートとその場で聞いて体験できてしまいます。
特にグリルなど思った以上に違うのでびっくりしました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



このように定位モニターから巨大なやつまで様々こちらもいろいろ枝分かれしていますが、

コンシューマーオーディオは
ちょっと毛色の違ったメンタルな? 枝分かれしているような。

16cmフルレンジマニアやクラフト
ピュアオーディオ
ハイエンドブランド
はたまた聴くジャンル
色々に枝分かれ。
そして他の種族に攻撃的な種族がいる聞きました。
寺島靖国御大のジャズ遺言状出版記念サイン会でオーディオボリスと呼ばれているかたがいると御大談。

などの話もありサイン会は凄く面白かった。また別に上げます。


オーディオブームの頃、
店員さんにこーじゃなきゃいかん。
このメーカーにはコレ
とか、電卓片手に完全に説教モード。
もっと値引きする店を探そうとしたら、あの店はスピーカーのATTやトーンコントロールが真上じゃない。
オーディオわかっていない。あの店でかっては駄目だとか。

作法、礼法、オーディオ道みたいな(^^)
その辺から根付いてきた現在のオーディオっていうのも少しあるような。

業務機の話をしようものならS/Nが悪いとか音が違うとかもうぼろくそ(≧∀≦)
なんて経験をされた方は結構多いのでは。もうなくなっちゃったの店ですけどね。


SRはお客さんをあげる音。
臨機応変。
正しいんだからこれで聞けなんて多分言わない。


イメージ 6

イメージ 7




今オーディオをやろうとすると
さらに高度で難解かな?
位相がどうだとか、分割振動がどうだとか
電源やらジッターやら、
たかいし(//∇//)
若い方々がオーディオに興味があってもねー。

そんなこと言うと
寺島御大曰くのオーディオポリスに
基本がなってないとお叱り受けそうかな。


そんな難しいオーディオとは関係なく、ナウいジェネレーションはこーいうのから音響に導かれています。

小生の仕事に絡む雑誌みてたら。

イメージ 8




大々的にインタービーの広告


イメージ 9




オーディオ雑誌には無い広告です。
CGやアニメとか、クリエイター雑誌ね。



若い男女がたくさん来てました。
多分この手のことをやられている方、学生さんなどもたくさん来ていたのだと思います。
音楽好きな人も多いでしょう。


オーディオへの入り口が変わってきていますね。映像が絡んでいますし、そのまま再生とか、オーディオ道と言うのではなく色々と手を加えるクリエーター気質の人がたくさん参入するわけです。この先の音楽を聴く形態、文化、色々な変化があるのかなと。


とは言ってもメーカーさんは今買ってくれる貯金がある高齢者。
昔の焼き直しモデル。
一生モノで買うのですかね値段もそういうこと?
音もそのお客様の好みにかな?
評価者もお年をめしているのかな?


そういうものに憧れを持つ方には嬉しいと思いますが小生にはちょっと血液型が違っちゃうなあと思うこの頃。
セッションに参加したら
コレ
さすがSONYさん。数だけならうちも負けんよ(笑)
こんなにたくさんならしちゃうなんて素敵

イメージ 10


そう。やっぱりこれぐらいなきゃちゃんとつながって埋まらないんだよと言う話。やっぱ小生は正しかった(爆)

なんて自己マンオーディオゴッコ
やってるくせに自慢しても。冗談です。というわけで
すが、、
20年先にまだ2chの蜃気楼定位やアナログとか、モノラル、
過去の名声引きずりじゃあ滅びそうかな。
こういうのどんどんやってもらって面白くなっていって欲しいなと。

やるべ^_^

インタービー2018 と 音のコト

今年もインタービー初日と最終日の2日間行きました

熱気ムムンムン、


SRのデモ
ノル音!

イメージ 1


イメージ 2




民生機と業務機
何故だか知りませんが、
別れてて隔たりがありますかね?
実際、インタービーでオーディオマニアなかたにはほとんどお会いしません。
機材ではなく音も隔たりがあるかな?
もしピュアオーディオの音でライブやっても小生は乗れないかな。

どっちが良いか?
どちらも良いよ。
ライブで乗せるエモーショナルさ、
音圧があるから出る微細な表現もあり。
民生の低歪み感や繊細さ、


SR.今年は値段のこともずいぶんお話ししており、ヤマハのグランドスタックのものなどなんと100マン円で揃ってしまう。それでこのホールが揺れるような音が出る。

ハイエンドオーディオはケーブルだけで数千人諭吉様なんて物もあり。
きっとこのケーブル作るために巨大工場を作り何千人という人が働いていると信じたい。
木造住宅が揺れないような音が出るし。

値段、、、工業製品としては理解しがたいが、ハイエンドプライス=バリューと言うマーケットもあるからね。

さて

映像を見るか


イメージ 3

イメージ 4




スゲエ

この女性の腕なんか生で見てもこんなに細かいとこ見えません。鳥肌さや肌の質感
や、本物超えてる!
音に置き換えるとデフォルメされてると言われてしまいそう。


イメージ 5



アコースティックなライブじや聞こえない細かい音や熱気、はたまたPAでは聞こえない空気感や材質まで再現するリアリズム、
が、小生のオーディオでのテーマ

家でのヒトコマ
エンジニアさん、現場じやこんなに聞こえない。盛り過ぎ。でもいい。
と。

話しを画面に戻して、
小生のデザイン関連には、画面じやわからからブツにて評価する事あり。
しかし、この画像見ると、
ブツじやわからから画面でというクオリティかな。

音も画も、生やらリアリズムや、デフォルメ、比較や超越、なんだか同じな気がする。

音楽も、生じや分からんからオーディオで。が小生のテーマ。かな。


イメージ 6




さて、楽しみのセッション



イメージ 7




音のVR - 音から立ち上がるリアリティ

イメージ 8




See by your ears
まさかの小生の出したい音がテーマ


イメージ 9




evalaさんのお話、
國崎さんのお話
塚田さんのモデレート

イメージ 11



キーワードが沢山!

イメージ 10



例えば

音楽の内面
モンスター
ニューリアリティ
普通 の逆転
デフォルメ
音はインテリアデザイン 、建築、
コピーではない新しいファンタジー
添えもの のしたたか さ
響 、パワースポット、

これらにピントきたかたは小生の妙な音と気があうかも。(笑)


また、数学の音はロクな音しない。
圧縮のあと、テクノロジーの進化から
音情報の拡張か?と期待したが画に行っちゃ、、、、、
とか、
2chステレオの限界、
音だけの価値とは?
聞きどころ満載の素晴らしいイベントでした。

ありがとうございました。

さて、


インタービーのサウンド、
キーワード、
忘れてしまう前に小生的音響デザイン改築。
調整。


セッションの言葉に勇気づけられましたので、

お叱り覚悟ですが
小生的オーディオイジリについて。

ピュアオーディオマニアが気分を害すかな。

次編かな
やめとこかな?(笑)




^_^

サウンドエレメント オーディオユニオンでの視聴会

サウンドエレメント” オーディオユニオン 試聴イベンに行ってきました

二階をのぞいてみたら

イメージ 1


こーんな弩級スピーカーが。
昔ステレオサウンドで表紙の写真で見ていてが、現物は初めて。

音を出していただき
ダイアナクラールを聴きました。
ほー
360度の波を自分で持って格闘しないと、場を聴くシナプスが作られず分からんと思いますが、


一般的なオーディオには違和感があるのかなと思いますが、
360度の波が造る立体感と、定位感、素晴らしいと思います。

さて

イメージ 2




サウンドエレメント 試聴イベント  http://kams.co.jp/

アンプとスピーカー間に接続する、”サウンドエレメント”は頑強なステンレス素材を筐体にした
スピーカーからの再生音をノイズ除去することにより活性化させるオーディオアクセサリーが2年間かけ商品化。


イメージ 3




開発の発端はオーディオアクセサリーにも載っていますが、
バイオリンを弾く娘さんを車で送迎したときに課題曲をかけるのだが、カーステからのバイオリンの音が良くないと言わたと。
耳コピーしようにも、、
この音じゃあ厳しいと。


車エンジンやらのノイズの塊ですから
まあ、しょうがないでしょうね。

そこから、娘さんも納得するサウンドになるなで苦節数年。研究室には
試作品の山があるそうです。


イメージ 4




サスは304
板材を絞って研磨かな?と思いましたが、マルマル削り出ししてます。
コストがかかりますね!



端子も自慢の削り出し。
マークもレーザーではなくミリングです


中塚さんの進行

イメージ 5


iPadで加工の様子など拝見しましたが写真を撮っていません。ご説明しますと、
火力発電所などの設備部品の加工をするものすごいシビアな世界。
こちらは名刺です。

ピュアオーディオの世界では
このような筐体や加工に非常に魅力を感じてしまいますね。

イメージ 9






音源は
自ずとジャズ
ケニーバロン^_^
珍しくロックも。

機材は
スピーカーはこちら。


イメージ 8




元気な感じな鳴り。
アンプ類は当然アキュフェーズ
タップはNVSの弩級
ケーブルはアコリバのハイエンドと流石オーディオユニオンアクセサリー館。


イメージ 6



サウンドエレメントの有り無しを行います。


ありは、キツさが取れる感じですが、
丸くなった感じはなし。

スピーカー間には挟むこと、
ユニオン松浦さんと、お客さんからも質問があり。

発端がカーステですから1DINのユニットのなかいじるのも大変。


また、ノイズはスピーカーラインから入ることが多いかなと思います。
これは家庭でもあること。


スピーカーには挟みたく無い方も少なくないと思いますが、やってみないと分からんかな? 貸し出しデモ機など出来ると良いかな?


イメージ 7



今今の鳴り方、悩みのある方、
上手く使うとハマると思います。


他の試作品の中ではガッんと元気なのやら色々あると。
イオンコートの素材を使用したと。
特許出願中につき、まだまだ秘密が多く。
特許が取得できたら面白い裏話?
沢山あるかな?


という大変素晴らしい物をお聞かせいただきました。




今週末はこちら


 ・場所 オーディオユニオン御茶ノ水 アクセサリー館 (4F)

  寺島靖国御大の”JAZZ遺言状”発刊祈念サイン会もあります。



寺島靖国”JAZZ遺言状”発刊記念サイン会

 ・日時 11月18日(日) 15:00~

 ・場所 デスクユニオン ジャズ館 (御茶ノ水) アクセサイー館の向かい側


皆さま是非。^_^

エール音響とストームサウンドとダブルウーハーの忘年会@吉祥寺 音吉meg

柴崎のエール音響進捗からダブルウーハーの忘年会

まずはエール音響、

今や世界で唯一と思われる低域ドライバー160D

イメージ 1



特注の密閉ボックスの中にはJBLの1500AL 8発

イメージ 2



それを鳴らさない贅沢

追いやったFW800-1本200キロ二本も鳴らさない贅沢。

ピワオーディオの基本。引き算。貧乏性の小生はあるもの全部鳴らしてしまう。貧乏人の性です。真似ができません。

家にもYL音響のドライバーがありますが、混ぜたら馬鹿者何をするんだと言われそうなので大事に保管してあります(汗)と冗談はさておき(ほんとに持ってますが)
と言うわけでこのようなハイエンドの今音を拝みます。

以前にエール音響遠藤さんがこられたときに指摘されていた部分が払拭されたのかと。
振動板部分がエールで統一されました。
究極のエールドライバと究極のテクニカルブレーンのアンプ。
その直前までデジタルで送る。DACはアンプ前に1台ずつという究極さ。
やったら良いと思われる事は全てやる。
努力によっていわゆる聴き脳内構造も変わるのかな?
やるなら徹底的にと言う。素晴らしいと思います。
オキシトシン効果。
往年のアイドルに尽くすと言う感じのサウンド、懐メロの歌謡曲をいろいろかけていただき、思わず懐かしい!と呟きました。
貴重なドライバ、この先まだまだ進化させていくと思われます。


AVの間には

このすごいプロセッサー
でかい!
こちらはメーカーの本気度、徹底的にやってる感じがします。


https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1082/531/amp.index.html


いつものソフトと、エムマイスターご持参のソフトでその凄さを体験させていただきました。


AV
全然門外漢である小生の戯言ですが、
感じたことを書きますと、


イメージ 3




聴き込みながら作ったと言う感じのプログラム。
ナレーションは明快に聞こえる。
アトモスで設置したスピーカーにアサイン。

以前のシステムだとウーハーのがなってるなぁとか、アソコが鳴ってるなとかついつい意識してしまいましたが、がどれがなったかに意識がいかないグラデーションのかかり方。



イメージ 4




日本の家電用の機材にありがちなこれ見よがしにな混濁感とか不自然な余韻がかかったり音が散らばったり。
やはりそれぐらい聞いててわからないと認められないと言うさじ加減?なのかな?

というのは小生のたいちたことない経験値と独断と偏見でありますが、
そんなこんなの、
サラウンドプロセッサにありがちなところはないよーな?
エムマイスター、フランス製だとのご説明。
そういえば新木場の宮本先生のスピーカが100本以上鳴っているシンホキャンバス、こちらの音源もフランスでやったマルチチャンネルがあるとか。
やはりフランスはこういうのすごいなぁと。


急ぎ足の二大ぜいたくな体験をさせていただいてからダブルウーハーの忘年会@吉祥寺 音吉meg


イメージ 8




イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



ケイタリング、お食事とお酒をしながらのメーカーさん、代理店、究極のマニアの皆様との贅沢な時間でした。

中野サンプラザのヘッドホン祭り

中野サンプラザのヘッドホン祭り

こんな光景ですよー


イメージ 1



アコースティックリバイブさん
オーディオやプロの現場や
ヘッドホン祭り
若い子のイベントでも大活躍です

イメージ 2



topwingさんも。若い人たちもアナログに興味があるようですね

イメージ 10



オーディオみじんこさんは不在でしたが、たくさんのケーブルを販売

イメージ 6




FPSのヘッドホンが!


イメージ 3



今井商事さん
ミニチュア菅ポータブルヘッドホンアンプとはびっくり


イメージ 4



マイテックがエミライさんへ。未来さん写真撮り忘れましたが超弩級のコンデンサーヘッドホンありました


QRBさんは美人女性のハンダ付け実演。


イメージ 5




半田付けと言えばKORGさんが
NU tube 新製品。かっこよくなりましたね。中身は簡略化それずいぶん小さく。基盤に部品のハンダ付けからなので結構ハードル高そうですが30,000円しないような。


イメージ 7



また、こちらのADCはなんとNU tube
を通せたり、様々な音源が11.2メガアップサンプル、そしてリアルタイムでDSD変換でオノセイゲンのプロデュースしたドライバーでリマスタリング!
それをまたさらに自分で調整できると言うもの。色々と聞きながら試してみましたが1余韻が増えたり、こいつはなかなか欲しいです!

イメージ 8



肝心のヘッドホンはリエイゾンさんのシグネチャ。700,000位かな?
小生のオーディオはヘッドホンよりも細かい音が、ドラムが何発とかいろいろ聞こえるようにと言うのがテーマの1つですが、このヘッドホンはちょっと聞こえない音が聞こえてしまいびっくりしました。


イメージ 9



女の子もいっぱい来ていて500,000位のヘッドホンを持参してポタアン探しに来ていたり。


結構お手頃な値段でいい音の出るモノがたくさんあります。
高いスピーカーでも聞こえないない部分がが聞こえてしまうのも現実。(耳側と空気を通過ミキシングする根本的な違いがあるので良し悪しと言う話ではなく。

音的にも色々と参考になります。
楽しいイベントでした。

不思議なこと

金曜日、早めに帰宅しもうちょっとで家と言うところでみょうな飛行物体がぐるっと飛行機雲みたいなマルを書いていきました。

思わずiPhoneでパチリ

イメージ 1



帰宅して、
地震雲つうやつかいな?と思ってた矢先

イメージ 3


来たか? 東海まで連動が来るのか?と身構えたら全然大丈夫でした^_^


^_^


本日入間基地でブルーインパルスが曲芸飛行を行ったと。
動画見ました^_^
カッコイイけど
戦争してはいかんですよね。


それにしても入間基地滑走路上書いたものが家のあたりでこんなに見えるかな?
違うと思う。
爆音もしてなかったし。

イメージ 2





昔は横田や入間によく見に行ってたけど最近はとんと行ってないからETくんが近場で見せてくれたのか?

でした

^_^

プロフィール

radjyaradjya

Author:radjyaradjya
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR